すのこベッドでマットレスや布団は常にサラサラになる

イントロダクション
すのこベッドでマットレスや布団は常にサラサラになる

色々なすのこベッド

すのこベッドにも、色々な種類やデザインの商品があります。
イメージでは、ワンパターンなベッドを想像するのではないでしょうか?シングルサイズで、ヘッドも足も全て木材で、ベッドの足は結構高めで、ベッドの下に収納できそうなスペースがあって…という様なイメージ、ありませんか?

最近では、人気に火がついているのもあって、色々な形の商品が登場しているんです。

結構若い方って、すのこベッドを嫌がったりする人が多いんですけど、そういう方の為に、布団を敷いてしまえば、すのこ素材のベッドだとは分からない様な商品も。
例えば、ヘッドがアルミ素材になっていたり、女の子の間で流行っているお姫様ベッド仕様になっていたり。
布団をかけてしまえば、カジュアルなアルミ製のベッドや、白い木材のオシャレなお姫様風ベッドに見えますよね。

驚いたのが、巻いて収納できるすのこベッドがあるんです。
すのこベッドといえば、足が長く、ベッド下に結構な隙間があるのを想像しませんか?
でも、その巻いて収納できるベッドは、ローベッドになっていて、もちろん、非常に軽量。ベッドの上に敷布団を敷いても良いでしょう。
ベッドというより、すのこマットと読んだ方が合っているかもしれませんね。

ワンパターンな形を想像していましたが、本当にデザイン性も機能性も高い、いろんな商品が販売されている様です。